サンバースト

ふすまがゆっくり書いていくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高画質のままエンコードする方法

説明する量が多すぎるので下の続きを読むから説明します。
まずはこちらのAviUtlをダウンロードしましょう。
ダウンロードするバージョンは最新でOKです。

解凍してフォルダを開いたら、「Plugins」ってフォルダを作っておいてくださいね

a1



それでは、今から紹介するやつはさきほど作った「Plugins」フォルダに入れてくださいね。

拡張 x264 出力(GUI) Ex
 解凍したら、「auo」フォルダの「x264guiEx.auo」と「x264guiEx.ini」と「x264guiExDefault.ini」を
 「Plugins」フォルダに入れてください。

Microsoft .NET Framework 2.0 Service Pack 2
 パソコンのOSがXPの方はこれをインストールしてください。Vistaと7の方はインストールしなくてOK。

Microsoft .NET Framework 2.0 Service Pack 2 (x86) 日本語 Language Pack
 パソコンのOSがXPの方はこれをインストールしてください。Vistaと7の方はインストールしなくてOK。

Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
 インストールしてください。

x264CLI(x264.exe)
 32bitのOSを使ってる方は32bit 8bit-depth、64bitのOSを使ってる方は64bit 8bit-depthのミラーをどれか
 選ぶとダウンロードできます。ダウンロードしたらそのアプリケーションを「Plugins」フォルダに入れてください。

Nero Digital Audio
 解凍したら「neroAacEnc.exe」だけを「Plugins」フォルダに入れてください。


MP4Box
 解凍したら、「MP4Box.exe」だけを「Plugins」フォルダに入れてください。


MPEG-2 VIDEO VFAPI Plug-In
 解凍したら、「m2v.vfp」のファイル名を「m2v.aui」に変更する。変更したら「m2v.vfp」と「m2vconf.exe」を
 「Plugins」フォルダに入れてください。あと「 m2vconf.exe 」をダブルクリックします。そして下の画像のように
 設定を変更してください。
a2

Lanczos 3-lobed 拡大縮小
 解凍したら、「lanczos3.auf」だけを「Plugins」フォルダに入れてください。



これで、必要なプラグインの導入は完了ですね。

「Plugins」フォルダはこんな感じになったでしょうか?
a4





続いては、AviUtlの設定にいきたいと思います。

まず、「ファイル」→「環境設定」→「システムの設定」を選ぶと
a5



これがでてくるので、最大画像サイズを幅1920高さ1080にしてOKをクリックしてください
a6





次は、「ファイル」→「環境設定」→「入力プラグイン優先度の設定」を選ぶと
a7



これがでてくるので、画像の通りに順番を変えてOKをクリックしてください。
a8





フィルタは「ノイズ除去フィルタ」、「クリッピング&リサイズ」、「色調補正」、「Lanczos 3-lobed 拡大縮小」をチェックしてください。
a9





次に、「設定」→「Lanczos 3-lobed 拡大縮小の設定」をクリックしてください。
a10



クリックしますとこのような設定画面がでてくるので4:3の解像度にしたければ512x384、16:9の解像度にしたければ640x360でOKです。あと右上のチェックを忘れずに。
a11





次に、「設定」→「クリッピング&リサイズの設定」をクリックしてください。
a16



クリックしますと、このような設定画面がでてきますのでAviUtlで開いた動画を見ながら黒いところをぴったりなくすように上下左右をいじって調整してください。あと、右上のチェックを忘れずに。
a17





次に、「設定」→「インターレースの解除」をクリックしますと右に色々をでてくるので、もし録画した動画を再生するとなんかしましまな線がでてくるってゆうときは「自動」をチェックしてください。そうじゃないときは「なし」をチェックしてください。基本は「自動」にしておいてください。
a12





次に、「ファイル」→「プラグイン出力」→「拡張 x264 出力(GUI) Ex」をクリックしてください。
a13



クリックしますと、このような画面がでてくるので「ファイルの種類」のところを「MP4」にして「ビデオ圧縮」をクリックしてください。
a14



クリックしますと、このような画面がでてくるのでニコニコ動画まとめwikiの「5.バッチ登録」を参考にして設定してください。
a15



設定が終わるとこんな感じになります。あとは動画の時間を調べて動画ファイルサイズ計算に動画の時間とフレームレートとビットーレートを入力してうまく100MBに抑えることができたら動画ファイルサイズ計算で出てきたVideoとAudioのビットレートを画像にある映像と音声のビットレートを同じにしてあげてOKをクリックします。
a18



クリックしますと、さっきの画面に戻るので「ファイル名」を適当に書いて「保存」をクリックします。
a19





そうすればエンコードが開始するはずです。
気長に待ちましょう。



説明がド下手ですんません。




なにかわからないことがありましたらコメントにお書きください。
極力お答えできるようにしたいと思います。
  1. 2011/03/03(木) 01:31:51|
  2. 録画環境紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東北地方太平洋沖地震 | ホーム | 私の近況>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://husumaharikaeru.blog93.fc2.com/tb.php/55-7f9d4e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。